FC2ブログ

三毛犬ジョニーへの伝言

旧「自堕落な蟻」 ブログ名変えました。ジョニーは昔飼っていた可愛いビーグルの名前です。

2006年10月 の記事一覧

のだめカンタービレ

今クールは楽しみなドラマが多いです。

今のところ観ているのは、
月「のだめカンタービレ」
火「役者魂」「僕の歩く道」
水「14歳の母」
木「コトー」と「嫌われ松子の一生」
(片方をHDDに録り、片方をリアルタイムで。)

特に「のだめカンタービレ」!面白いです。
原作漫画が好きなので、実写は正直どうなることかと思っていたのですが・・。
ドラマ版には、漫画では分からなかったクラシック音楽が実際に聞けるところがいいですね。
サントラが出たら、買ってしまうかも

のだめ役の上野樹里さん。
仄聞するところによると、なかなか難しいお方のようですが、やっぱり芝居が巧いですね。
のだめのような天然ボケ役も、楽しそうに演じていらっしゃる。

竹中直人さんだけが、ちょっとアレなんですが
何だか最近、同じような役ばかりが重なっているせいか、
「何をやっても竹中直人」に見えてしまう。
以前故ナンシー関と竹中さんとの対談を読んだことがあり、なかなか、ナンシーさんに負けないぐらいの毒のある人(誉め言葉です)だなあ、と思っていたので、こういうハイテンションの役ばかり続くのは、何だかもったいない気がします。

「14歳の母」(子供がこんなことになっちゃったらどうすべ~?という視点で見ています)「嫌われ松子」も見応えのあるドラマだけど、やはり題材が暗い。。

やっぱりテレビは娯楽。楽しいドラマが一週間に一度ぐらいは観たいです。

「のだめ」、黒の紋付袴で「ラプソディ・イン・ブルー」を演奏するシーン、やってくれるかな~









スポンサーサイト