三毛犬ジョニーへの伝言

旧「自堕落な蟻」 ブログ名変えました。ジョニーは昔飼っていた可愛いビーグルの名前です。

今クールのテレビ

普段あんまりテレビを観ない私ですが、今クールは月9の「ガリレオ」と「医龍2」を楽しみにしています。

「ガリレオ」は東野圭吾さんの小説「探偵ガリレオ」「予知夢」が原作となっているようですが、続編ともいうべき「容疑者xの献身」の話も出てくるかな。

初回を観たけれど、正直柴咲コウさんの役はいらないなあ。
月9だから仕方がないけれど、あの連作に恋愛要素を絡めないで欲しいです。

しかし、「医龍」も「働きマン」も「有閑倶楽部」も人気漫画が原作。
テレビドラマのために書き下ろされた脚本って、最近あんまりないみたいですね。

もう一つ、深夜アニメの「もやしもん」が好きです。
録画して、昼間に何度も観かえしてます。
可愛いオリゼーくんに、子供たちもうっとり・・

しかし、顕微鏡でリアルに見たら気色悪いだろうな~菌の山。。

スポンサーサイト

腹黒診断

と、いうものを見つけました。

http://gourmet.jp.msn.com/feature/lunch2007/psychology/question.aspx

ちなみに私の診断結果は。。

いつも感じのいいあなた。相手がイヤな人でも笑顔で対応するので、周りからも、いい人だと好評価。しかし、その笑顔…作り物ですね? あなたはストレスが「黒さ」となってハラにたまっていくタイプ。

う、当たっている

「いつもいい感じ」かどうかは人の判断によるので分かりませんが、小心者なので無理していい人ぶってしまうところがあるかも。

だけど無理にニコニコしてても、肉親や親友にはたやすく見破られちゃうんですよね。

私は底の浅~い「黒い笑顔」の持ち主のようです

アシナガバチくん、再び参上す!

久々の更新です

去年うちの軒下にアシナガバチが結構大きな巣を作ったけれど、そう悪さもしないので、そのまま冬になるまで巣を温存しました、という内容の記事を書きました。
冬にその巣を取り外したとき、5~6匹ほどの蜂がまだ生きていて、哀れに思った、とも。。

しかし、しかし。

何と今年の夏も、ほぼ同じ場所に、アシナガ君は巣を作りやがりました!

公園とか、隣の家とか、他にも選択肢はたくさんあるだろうに、よりにもよってうち、しかも何故同じ場所に?

去年の巣の跡は取り外したあと綺麗に掃除したので、何も残っていなかったはず。。

まさかまさか。

「あのオバサンのいる家はちょろいぜ。オレ達にビビッて冬まで巣をほったらかしにしてやんの(笑)」

などと蜂の間で情報交換したのではあるまいな。

しかし、やはりアシナガバチが大人しいことには変わりないようです。
去年と同じく、私が近くでシーツをパタパタしようが、洗濯籠持ってうろうろしようが、平気の平左です。
一度も襲ってきたり、威嚇してきたりしません。
これがスズメバチだと怖ろしいことになるようですが

しかし、さて、いつ巣を除去しようか。
蜂くん2ちゃんねる?に「今年もあのオバサンの家はちょろかった」などと書き込まれないように、早めにやらなくては。

そしてですね。
この過疎ブログをアクセス解析してみると、「アシナガバチ」「冬の蜂」で検索されて来られる方が非常に多いのです。
アシナガバチくんに同じように困らされている方達なのでしょう。

アシナガバチは大人しいから安全だとか、詳しくもないのに適当なこと書いちゃってまずかったかな~とちょっと責任を感じて、少し調べてみたのですけれど・・・。

冬のアシナガバチは攻撃的で結構危険なようです

やはり可哀想などと言わず、ここは心を鬼にして、冬が来る前に巣を除去しなければ。。

ああ、気が重いです