三毛犬ジョニーへの伝言

旧「自堕落な蟻」 ブログ名変えました。ジョニーは昔飼っていた可愛いビーグルの名前です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メロディ2月号

「メロディ」は次号まで二カ月待たなくてはならないのですが、その分ボリュームがあるのが嬉しいです。

「秘密」は薪さんと鈴木のやり取りが楽しい!

ヤング薪さん(?)、大真面目だけど、面白い。

「群れるのは弱者です」

「僕はああいういい年して選民意識の強いお友達クラブが大嫌いなんです」

と素敵なことを言ったかと思えば

「メリットこそあれデメリットは何もないよ?選ばれた者という証しだし」

策士だわ・・。もちろん鈴木には見抜かれてるけどw

澤村さんは何者?

今号のラストで、梅図かずおの「洗礼」を連想してしまいました。
まさか。。


もうひとつの楽しみの「大奥」

源内可哀想だよ。ひどいよ。。








スポンサーサイト

ヨイトマケの歌

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

昨日は何となく紅白を流し観しておりました。

今の人の歌はよく分からんな~(こういうババ臭い言葉がいたって自然に出るこの頃…)、かといって演歌はさすがに苦手だなあ、などとぼやきながら、ぼ~っとテレビを眺めておりました。

すると、画面は真っ黒に。
闇の中からこれまた漆黒の衣装の美輪明宏。
いつもと違い、男性の装い。

もうここですっかり目を奪われてしまいました。

が、しかしこのヨイトマケの歌。

素晴らしかった!

まるで一つの、お芝居を観ているようでした。

これだけでも、今年の紅白観ててよかった!と思いました。

太宰治の「斜陽」に、主人公がヨイトマケを歌った、というくだりがあるけれど、この美輪明宏の歌のことなんでしょうか。

浅学にてよく分かりません。


(追記)
ちょっとググったら、美輪さんが「ヨイトマケの唄」を出したのは昭和41年。

昭和20年代前半の「斜陽」発表より、はるか後のことでした。

「斜陽」の強い女主人公の歌ったという「ヨイトマケ」は、今でいう工事現場の人の掛け声?のようなものなんでしょうか。

それにしても私、美輪明宏さんをどれだけ昔の人だと思ってたんだか




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。