三毛犬ジョニーへの伝言

旧「自堕落な蟻」 ブログ名変えました。ジョニーは昔飼っていた可愛いビーグルの名前です。

2014年06月 の記事一覧

リンゴ病ってなんだ?

先週、娘の通う小学校から電話がありました。
「ユリコさん一時間目から調子が悪いと保健室にいたんですが、手足に赤い湿疹がみられるので、保険医がリンゴ病ではないかと言っているのですが」

リンゴ病?
何それ。

急いで学校にお迎え。
長女は保健室のベッドに寝かされています。
保健室の先生は
「リンゴ病は先に熱などの体調不良があって、二、三日すると体に赤い湿疹が出ます。湿疹がでるころには他の人に感染しません。
リンゴ病、今低学年にじわじわ流行ってきてるんですよ」

すると長女は高学年1号感染者かあ。。
他の子にうつしてなければいいな。

赤い湿疹があるほかは至って元気な娘を連れ帰り、病院に連れて行って休ませました。

やれ、一息。
と思ったら、何だかふらふらする。
熱を測ったら、38℃。
私にしては久々の高熱です。

リンゴ病もらったか!と心配してネットで「リンゴ病」を検索すると、「大人でも20代の若いお母さんにかかることがあります。」
…私はただの風邪だな。

熱はその後三四日、出たり下がったりでしたが、とにかくだるくて眠かったです。
野生動物って、天気が悪いときと体調悪い時はこんこんと寝るよな…、などとうつらうつらと日々を過ごしていたら、5日目。

出ました。全身に湿疹が。
リンゴ病確定

私実は20代だったのかー。
手足口病のときもそうだったけど、ウイルスは進化するので、子供の病気におばさんがかかることは十分にありうるのね。。

只今暑くても長袖着用中です。
いくらもう感染しないといっても、この湿疹だらけの手は気持ち悪がられそう。。
スポンサーサイト