三毛犬ジョニーへの伝言

旧「自堕落な蟻」 ブログ名変えました。ジョニーは昔飼っていた可愛いビーグルの名前です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒暖差

8月末から、急に涼しくなりました。

そして昼間と夜の気温差が激しすぎます。

娘の小学校では体調を崩して高熱を出す子が続出しています。

昨日とうとう長女も熱を出しました。

耳が痛いと訴えるので、中耳炎かはたまたおたふく風邪かと心配して耳鼻科を受診したら、ただの扁桃炎でした。

デング熱もマスコミを騒がせています。
が、お医者様が仰るには普通の抵抗力があれば、それほど恐れることはない。
あれはマスコミが煽りすぎ、とのこと。

普段から体調管理を心掛け、異常を感じたら直ぐに病院に行けばいいのね。

だからこんな時間に起きていてはいけないのだけど

明日も早起きでお弁当作りだ!

皆さまお体を大切に。
スポンサーサイト

「ベルサイユのばら」11巻!

何と40年ぶりに、あのマーガレットコミックス「ベルサイユのばら」の新刊が発売されました。

「べるばら」本編は全9巻、10巻は番外編だったのですが、この度発売された11巻も「その後」を描いたエピソード集です。
絵はさすがに少し変わっていましたが、とても楽しめました。

エピソード1  ジャルジェ家へ引き取られる前の、アンドレの幼い恋のお話。

エピソード2  オスカルの近衛隊時代の部下、ジェローデルの物語。
          子ども時代からオスカルに出会うまでのお話。

エピソード3  マリー・アントワネットの忘れ形見の王女、マリー・テレーズとフェルゼンのお話。

エピソード4  一人生き残ったフランス衛兵隊のアランの、その後のお話。
          大人びて美しくなったル・ルーちゃんがかわいい。

昔懐かし「マーガレットコミックス」の装丁で出たことも嬉しいです。
これに乗じて(?)1~10巻が再版されています。

買い集めたくなっちゃったではないですか。。

ベルサイユのばら 11 (マーガレットコミックス)ベルサイユのばら 11 (マーガレットコミックス)
(2014/08/25)
池田 理代子

商品詳細を見る

メロディ10月号

「秘密 season0 ORIGINAL SIN ACT.2」

ネタばれになるので多くを語れませんが、怪しいと思っていた人は白っぽかったです(謎)。
さすが清水さん、二転、三転してきて、先が読めません。

行方不明になったユリヤを救うために、なりふり構わず奔走する薪さんは、やっぱり優秀な警部補です。

今月のツボ「そのでかい体に染みついた丁稚体質を何とかしろ」

このシリーズは本編のエンディング直前のお話なんでしょうか。
今月号のラストを見てそう思いました。
だとしたらちょっとさびしい。

「大奥」は・・、徳川治済・・・あまりにも悪い奴過ぎますぞ・・・。

「花よりも花の如く」・・成田美名子の描く世界には、たとえ感情の行き違いから諍いや揉め事があったにしても、根っからの悪人が出てきません。
それが成田美名子の個性であり魅力でもあります。
「命があるというのはこういうことか、と思いました」というお母さんに心を打たれました。
同じ立場になれば誰でも彼女の気持ちが分かりますよ。きっと。

Melody (メロディ) 2014年 10月号 [雑誌]Melody (メロディ) 2014年 10月号 [雑誌]
(2014/08/28)
不明

商品詳細を見る



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。