FC2ブログ

三毛犬ジョニーへの伝言

旧「自堕落な蟻」 ブログ名変えました。ジョニーは昔飼っていた可愛いビーグルの名前です。

2017年11月 の記事一覧

メロディ12月号

薪さんによって逮捕された住田教授夫妻。
だが住田冴子はマスコミを前に、堂々と申し開きをする。
「臓器移植や献体は自分の体を人の役にたてたいという、たくさんの人々の思いや犠牲から生まれ発展した素晴らしい制度で、今私たちが高い医療技術と薬を享受できているのはその制度のおかげです。
では何故、脳だけが使われないのか。何故未だに脳だけ使ってはいけないのか。
脳もまた後世のために「役」にたてるべき。今回はしかも「故人」が自らそう望んだのです」

住田冴子の演説は世論を動かし、これが影響したのか、隅田夫妻は起訴猶予処分となる。

薪さんは激高する。

「MRIは犯罪加害者被害者の死因究明犯罪解決のためだけに使われるもので、決して逆の使い道 個人の情報を『得るため』『見せるため』にその命が奪われることになってはならない たとえそれが故人の遺言であったとしても
たとえそれが世界唯一の探査機『すいせい2』の開発に必要であったとしても  その一線は越えてはならない 
『個人』」の『領域』を侵す『権利』はない  誰にも どんな理由があっても!

あなたがやったことはこぶしに『探求心』という外ヅラを被せただけの『暴力(レイプ』だ」

薪さんは、激しい言葉で検事と住田夫妻を罵り、侮辱罪で拘留されてしまう。

・・・今回はどちらの言い分も分かります。
探求心の塊のような住田夫妻、特に満身創痍の冴子。
彼女は薪さんの危惧したような罪を犯しているのでしょうか。。

でも確かに、脳を覗かれれば研究の足しになるような知識だけではなく、秘密にしておきたかったあれこれも衆目に晒されてしまうわけで、それはそれで恐ろしいことです。
私になぞ何の知識もないけれど、それでも頭を覗かれたらと想像したらもう恥ずかしくて恥ずかしくて、もう一度死にたくなってしまう。
プライベートを見られずに済む方法は・・・ないでしょうね。

若いころの冴子さん、雪子さんみたいでかっこいい。
スポンサーサイト