三毛犬ジョニーへの伝言

旧「自堕落な蟻」 ブログ名変えました。ジョニーは昔飼っていた可愛いビーグルの名前です。

違うんだ~!

先日小学4年生の息子が、あげたばかりのお小遣いを使い果たした上に、

「小田急線のBトレインショーティ(鉄道模型のおもちゃです)が欲しいな~」

と、ぬかしました。

「もっとお小遣いは計画的に使いなさい!うちにはそんなお金はないの。」

と、即刻却下しました。

・・とまあ、ここまではいつものこと(汗)。


息子の小学校では、文章力を養うためにか、日記を学校で書かされるそうです。

ある程度数がまとまり、先生の添削を受けると、小冊子にしてもらって持ち帰ってきます。

何の気なしに、息子の机を見てみると、その冊子が置いてありました。

早速ぱらぱらとめくってみました。

・・・すると!!


「○月○日

お母さんは僕に10円も5円もくれません。
お母さんは、うちは貧乏なんだといいました。
本当にうちは貧乏なんだろうか。
おもちゃ、返したほうがいいのかな。
ゆりちゃんやまりちゃんのおもちゃはどうするんだろう。
貧乏になって、ごはんもこれからなくなるのかな。

今日学校で、余った大根をもらいました(注:調理実習のようなことをやったらしい)
やった!これでおかあさんがたくあんを作ってくれる。
たくあんごはん、楽しみです。


息子よ息子よ。

お前が持って帰ってきたのは、大根の「葉」!!!だ!

はっぱでたくあんが作れるか!

たくあんごはん・・って、お前は「おしん」か?!

やめて~!

いくらなんでもそこまでうちは赤貧じゃないぞ(恥)。


上の日記に対する先生のコメント

「大根、美味しかったですか?」

・・先生もコメント投げてるし(爆)。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する