三毛犬ジョニーへの伝言

旧「自堕落な蟻」 ブログ名変えました。ジョニーは昔飼っていた可愛いビーグルの名前です。

何とかならんか。歩きタバコ。

タバコは、「百害あって一利なし」といえど、そこは自己責任。
喫煙場所に定められた所で、大人しく吸っている人や、ベランダに出て吸っている「ホタル族」のお父さん方にまで、石を投げるつもりはないです。

しか~し、歩きタバコ!これだけは許しがたい。

人通りのない、田舎の農道などで、プカプカするのはかまわないけど、この辺りの歩道は、狭い上に人通りが激しい。
人が三人、横になって歩いてたら、それでいっぱいいっぱいなんですよ。

今日、2歳になる長女をベビーカーに乗せて、散歩していたんです。

そしたら、向うから、2人連れの、金髪の若いオニイチャンが、だらしない格好をして(私にはそうとしか思えない)、下手くそなラップソングを歌いながら、やってきたんです。

一人の手には、タバコが。。。オニイちゃん、どう見ても未成年では???

私はベビーカーを、道の端のガードレールにぴったり付けるようにして、その2人を避けました。

「マッポに捕まって、ネンショー入って♪」・・・(なんちゅう歌じゃ!)

変なラップを歌いながら、私たちなど目に入っていない様子で、その2人は通り過ぎました・・。

あ~あ、行った行った。大人のオバサンとしては、一言注意したいけど、仕返しされたら怖いもんね・・とほっとしていたら、娘が突然泣き出すではありませんか。

・・見ると、タバコの灰が、娘の腕にかかっていたんです。

タバコの灰って、歩きながらだと、結構飛ぶんですよ。まして今日は風が強かった。
その上、大人がタバコを持つ腕を垂らしていると、ちょうどその高さが、ベビーカーに乗っている赤ちゃんの顔の辺りの高さと同じになるんです。

幸いにも、娘はやけどをしていませんでした。一瞬だけ熱い思いをしたようですが・・、すぐに払いのけましたので。。

しかし、歩きタバコの灰が、赤ちゃんの目に入って大事になった、という話も聞いたことがあります。

愛煙家の皆さん、タバコを吸うなとは言いません。せめて最低限のマナーは守ってください。

出来ればここでも、千代田区のように、歩きタバコ禁止令を出して欲しいです。。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する