三毛犬ジョニーへの伝言

旧「自堕落な蟻」 ブログ名変えました。ジョニーは昔飼っていた可愛いビーグルの名前です。

アブラムシとアブラムシ

最近、昼間外を歩いていると、顔の周りをうわんうわんと、小さな小さな虫がたくさん舞いませんか??
うかうかしていると、口や目に入ってしまいそうです。。

テレビで見たのですが、あの虫の正体は「アブラムシ」なんですって。
小さな小さな黄色の虫です。
子供のころ、バラの花によくくっついていたのを覚えています。

今年は、特に都心で、アブラムシが大発生しているそうです。
原因は、去年の11月の気温が、平年より2度ほど高かったからだとか。

アブラムシ君の大発生は6月まで続くそうです。

鬱陶しいけど、別に害のある虫ではありません。誤って口に入れてしまっても、毒ではないから大丈夫なんだそうです。。おえ。
まあ、耐えましょう。
ここまでは、かわいいアブラムシくんのお話。

・・・さて、もう一つのアブラムシの季節がやってまいりましたよ(恐怖)。。
昭和一ケタのうちの義母にとっては、アブラムシといえば、アレなんですよ、アレ。
地球で一番繁殖力が強いという、アレです。

アレの襲撃に備えて、「ゴキゼロ」という駆除剤買ってみました。
ホイホイちゃんも買ってみました。

・・・で、でも私は殺虫剤に付いてるアレの絵を見るだけで悪寒が・・・!!!

どうか今年は来ないでください~!アナタの軽やかなステップの音、つややかなお体を見ると、私鳥肌立っちゃうの♪
感動しているんじゃないのよ??念のため。。。

一昨年、アレが階段で出たとき、義母は一言

「あ、アブラムシ!!」

素手でぱあんと、アレをしとめられました・・・・!!

お義母さま、この不肖の嫁、貴方様を一生尊敬いたします。。。

あ~早く冬が来ますように~~~!!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する