三毛犬ジョニーへの伝言

旧「自堕落な蟻」 ブログ名変えました。ジョニーは昔飼っていた可愛いビーグルの名前です。

まっすぐな道でさみしい

種田山頭火と言えば、稀有の自由律俳人、それと同時に、飲んだくれで放浪癖があり、妻子も家も捨てたどうしようもない「ロクデナシ」だったと、高校のとき国語の先生が、少々憎らしげに、教えてくれた記憶があります。

これはその種田山頭火の一生を描いた、いわしげ孝氏の漫画です。

怠け者で横暴で、しかも好色な父親を持ち、母はそんな夫(姑も冷たい)に苦しめられ、正一(山頭火)が11歳のときに投身自殺をしてしまいます。
このことが後の山頭火の人生に、暗い影を落とします・・。
自分にはあの父と母の血が流れている。俺は人と関わるのが怖い・・と。

この漫画に描かれる山頭火は、それでも「愛すべきロクデナシ」です。
いかに彼が自堕落な、奔放な人間だったにしても、それは俳人種田山頭火の才能とはまた別の問題でしょう。

山頭火の生み出した自由律の俳句の数々・・・、
「まっすぐな道でさびしい」
「分け入っても分け入っても青い山」などなど・・は、日本だけではなく欧米でも人気があるそうです。

さておき、何故この漫画を取り上げたいと思ったかと言えば、山頭火の妻、咲野について語りたかったからです。
私にはこの漫画は「咲野の漫画」と言ってもいいほど、彼女の印象が強く残っているんです。。

彼女は貞淑で、健気で、おっとりとして優しく、それでいてしっかり者という、まさに非の打ち所のない女性です。
夫が新婚初夜に家から逃げて売春宿に行ってしまっても、それが原因で夫の親類に「生娘じゃない」などという品のない疑いをかけられても(こういう田舎の旧家の陰湿さって嫌~)、自堕落な夫と舅(後に野垂れ死にしたらしい)のせいで破産して、故郷を逃げ出すはめになっても、決して夫を責めず怒らず、母のような優しさと芯の強さで、山頭火を包み込むのです。。
ちょうど、パール・バックの「大地」に出てくる、主人公の正妻阿蘭を、明るく朗らかにして美人にしたような女性です。
故郷から夜逃げするとき、本当は親兄弟や友人や、慣れ親しんだ土地から離れねばならないのがつらく悲しくてたまらないのに、夫や子供の前では無理して笑顔を向ける咲野・・(泣)。

気弱な山頭火は破産して借金取りに詰め寄られたとき、「いくらで咲野を買うてくれるかのう」と、泣き震えながら自分だけ逃げようと懇願したり、彼女が一人働いてやっと出来たわずかなお金を、酒や女に散財してしまいます・・。
読んでいると、あまりにも咲野が健気で可哀想で、山頭火の行動には何度もハラワタ煮えくり返り、「早く別れてしまえ~!」と何度も願いました(苦笑)。

見かねた彼女の兄は、咲野に離婚を勧めますが(そりゃ当然でしょう)、彼女は「いくら兄様でも、夫を悪く言うことは許しませんよ」と一度はつっぱねます。

一人働いて、働きつかれて彼女はとうとう倒れ、高熱を出してしまいます。
彼女の兄は、「お前が熱を出して苦しんでいるとき、あの男はお前が働いたお金で遊女と遊んでいたんだよ」と、また離婚を勧めます。

そして、兄は、身内ならではの、残酷な言葉を吐くのです。。

「お前は優しい、良い妻だ。だがその優しさが、あの男を甘やかした。
お前の優しさが、かえってあの男を駄目にしたのではないのか」
(コミックが今手元にないのですが、確かこんな言葉だったと。。。)

それでも山頭火を愛し、一人頑張ってきた咲野にとっては、あまりにも残酷な言葉。。

でもこれは真実かもしれないです。
優しい妻が必ずしも良い伴侶になりうるとは、限りません
逆に世間に気の強い、いわゆる「悪妻」と言われる人でも、夫を成功させ、かつ夫婦仲も良いという人の例は、結構思い当たります。

夫婦って、結局、「相性」ではないでしょうか。

咲野のような女性には、もっとの包容力のある、しっかりした男性のほうが、そして山頭火のような男には、もっと自立心のある、勝気な女のほうがあっていたのではないでしょうか・・?
・・早々に見捨てられてるかもしれないけど。。(笑)。

でも言えることは・・、結婚したのが咲野でなければ、山頭火は放浪の身になることなど許されなかったかもしれない。
咲野の存在なくしては、後世に名を残す、俳人「種田山頭火」は生まれなかったでしょう。
まっすぐな道でさみしい―種田山頭火外伝 (1) まっすぐな道でさみしい―種田山頭火外伝 (1)
いわしげ 孝 (2003/07/23)
講談社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
479:咳をしてもひとり

「咳をしてもひとり」は尾崎放哉の俳句じゃないかな。

2011.09.23 19:10 アイスモンスター #- URL[EDIT]
480:ご指摘ありがとうございます。

アイスモンスターさん

はじめまして。
ご指摘ありがとうございます。

仰る通りです

2011.09.23 22:00 明石 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する