三毛犬ジョニーへの伝言

旧「自堕落な蟻」 ブログ名変えました。ジョニーは昔飼っていた可愛いビーグルの名前です。

芥川賞・直木賞

芥川賞と直木賞が昨日決まったようですね。

芥川賞は新人に贈られる賞なので、候補作の作家さんに私の知っている名前はひとつもありませんでした。

芥川賞受賞作は毎回文芸春秋に掲載されるので、たまに私も受賞作を読むのですが、俗な本読みの私には

「だから、何なの?」と言いたくなるようなよく分からない話が多いです


高尚な文学の分からない私が関心を持っているのは、やはり直木賞。

今回の候補作は

乾 ルカ『あの日にかえりたい』(実業之日本社)
冲方 丁『天地明察』(角川書店)
中島京子『小さいおうち』(文藝春秋)
姫野カオルコ『リアル・シンデレラ』(光文社)
万城目学『かのこちゃんとマドレーヌ夫人』(筑摩書房)
道尾秀介『光媒の花』(集英社)

と、皆さん今をときめく人気作家の作品ばかりなので、一体どなたが受賞されるのだろうと楽しみにしてました。

結局、中島京子さんが受賞されましたが、この中のどなたが受賞されてもおかしくなかったと思います。

個人的に私は姫野カオルコさんに今度こそ受賞して欲しかったです。

姫野さんは一体何度候補作に挙がったことか。

まるで、女東野圭吾ですよ。

リアル・シンデレラリアル・シンデレラ
(2010/03/19)
姫野 カオルコ

商品詳細を見る


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する