三毛犬ジョニーへの伝言

旧「自堕落な蟻」 ブログ名変えました。ジョニーは昔飼っていた可愛いビーグルの名前です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腹立たしい架空請求

先日、栃木の実家の母の元に、私と母宛に、こんな文面のはがきが届きました。

私宛のもの

民事訴訟最終通告書
訴訟番号 平成17(ト)第○○○号
この度、ご通知しましたのは、あなたの納付されていない消費料金について契約会社、運営会社から民事訴訟として、訴状の提出をさせられました事をご通知いたします。
 以降、下に設けられた訴訟取り下げ最終期日を経て裁判手続きを開始させていただきます。
このまま連絡なき場合には、原告側の主張が全面的に受理承諾され裁判後の措置として裁判所による執行証書の交付の元に給料差し押さえ、及び動産物、不動産の差し押さえを裁判所執行官の立会いのもと強制的に履行させて頂きますのでご了承下さい。
訴訟及び、訴訟取り下げ等のご相談に関しましては受付時間内にて受け賜わっておりますので局員までお問い合わせ下さい。
尚、書面での通達となりますので、プライバシー保護のため、ご本人様からご連絡頂きますようお願い申し上げます。以上をもって最終通告とさせて頂きます。
訴訟取り下げ最終期日 平成17年12月6日

〒101-0044
東京都千代田区鍛治町1-○-○
法務局認定法人 民事訴訟通達管理機構
0120-049-○88

あの・・電話番号がフリーダイヤルなんですけど(笑)。
プライバシー保護してくださる割には、この葉書、安っぽいペラッペラの紙でしたよ?
銀行やカード会社さんだと、シール付けてくれるけどなあ、普通。。
大体最終通告って言われたって、初めてもらったんだけど。これ。。

母宛に来たもの

総合消費料金未納分訴訟最終通告書
訴訟番号(イ)○○ー○○号
現在、貴殿は「総合消費料金未納分」について通信販売契約会社、運営会社から未だ連絡がない状態として民事訴訟による訴状が提出されております。
このまま連絡なき場合、指定裁判所から書類通達後に出廷となり、原告側の主張が全面的に受理され、被告の給与及び動産物、不動産の差し押さえを執行官立会いのもと強制執行し、「執行証書の交付」を承諾して頂きます。
民事訴訟、裁判取り下げ等のご相談に関しましては当局にて受け賜りますが、こちら「総合消費者民法特例法」による法務省認可通達書のため、「個人情報保護法」上、ご本人様のご連絡をお願いいたします。
尚、当局は原告側からの訴状通達、また訴訟の正当性を確認する機関であり、当局が貴殿に対し訴訟を提起するのではありません。予めご了承下さい。
※最近、架空請求業者の新しい手口として少額訴訟手続(少額訴訟は一日で判決が出てしまうため、放置してしまうと欠席裁判となり原告側の言い分通りの判決が出される)を利用し、実際に訴訟を提訴する事例もございます。
万が一、身に覚えのない場合、早急にご連絡下さい。
裁判取り下げ最終期日 本書通達後3営業日以内
03-5204-08○9
〒103-0027
東京都中央区日本橋2-○-○
民事訴訟通達センター

自分で「最近架空請求の手口として・・」とかアドバイスをくれているのが噴飯ものです(苦笑)。
尤もらしく何とか法だの裁判だの並べ立てていますが、何度読んでも何を言っているのかわかりません。
ただ、身に覚えがないだろ。腹立つだろ。自分で電話して来い。と言っているのはわかりますけど。

ネットで「架空請求会社リスト」というのを見てみたら、どちらの業者もありました(汗)。

この手の葉書は、放置しておけばいいのですけれど、受け取った側は何とも、嫌~な気分にさせられます。
実際、これを受け取った母は、その日血圧がバーンと上がったそうです。
・・・良かった。倒れなくて。。

「架空請求サイト」で見たのですが、最近の架空請求の新手の手口に
「デジタル放送開始に向けて、アンテナを設置しなくてはなりません。その工事費用を徴収します」
というのがあるんだそうです。

いろいろ考えますね・・。
その悪知恵、別の、真っ当な方向に向ければ、きっとお金儲かるんじゃないの・・?
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。