三毛犬ジョニーへの伝言

旧「自堕落な蟻」 ブログ名変えました。ジョニーは昔飼っていた可愛いビーグルの名前です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の花粉症

春先は毎年スギ花粉に苦しめられる長女。

耳鼻科通いで春を乗り切り、続く酷暑を乗り切りました。

・・が、10月に入ると

また連発くしゃみで鼻びしびし。鼻のかみすぎで鼻の下は真っ赤。

眼も痒いらしくしきりにこするので、眼の周りが赤パンダのよう。

集中力もなく、絶えずイライラしているようです。


これは、ハウスダストが原因か?

ずぼらな己を反省し、ダイソン掃除機で部屋を吸い込みまくりました。


しかし、症状は改善しません。


もともと癇癪持ちの長女はいっそう怒りっぽくなり、扱いにくくなってきました。


これはあれか?

ブタクサ花粉が原因か?


かかりつけの耳鼻科に相談してみると、やはりそうらしい。

抗アレルギーの錠剤と、点鼻薬をもらい、服用させました。


数日経つとくしゃみ鼻水は治まったものの、目の周りの赤いクマはそのまま。

学校でも「寝不足なんじゃないですか?」と普段の生活習慣を疑われ始めました。


夜九時には寝かしつけ、遅くとも10時には寝ているのだから、睡眠時間は足りているはず。。


これは眼科に相談するべきなのか?と今度は近所の眼科医の元へ。

診察してもらうと、眼の周りの赤いクマは目のこすりすぎで眼の周りの皮膚が炎症を起こしているせいとのこと。

「これはつらかったと思う。もっと早くつれてこなくちゃ」

と、言われました。


点眼薬と眼の周りに塗る軟膏を貰い、数日続けると、やっと元の娘に戻りました。


しかし、そんなにブタクサの花粉って強力なのでしょうか??

スギ花粉の倍はつらそうにみえました。


好き嫌いのやたら多い、偏食の娘。
その影響がこんなところに出たのかな。


でも、聞くところによると、寒暖の差の激しいこの秋。

そのまんまのネーミングの、寒暖差アレルギーというものがあるそうですね。

その症状は花粉症そっくりだとか。



さて、娘のアレルギーの原因はどっちだったんだろう。

対処法が同じならば、問題ないのだけれど。
スポンサーサイト
487:

秋の花粉症・・・認知度が低いぶん、辛そうです。

パート先の先輩さんも花粉症です。
雨の日以外は辛そうです。

お嬢様、赤パンダが治って良かったですねe-348

我が家のハウスダスト、半端なく多そうなので、ダイソンが欲しい。。。

2011.11.09 17:14 ゴエ #8iCOsRG2 URL[EDIT]
490:アレルギー

慢性的な鼻詰まりはホント見ているだけで辛そうです。

幸いにも私は花粉症その他のアレルギー、まるでありません。

子ども時代マンガ本に埋もれた埃だらけの部屋に住んでいたからかも。

薄着を習慣にすると風邪を引きにくくなるのと同様に、ハウスダストに慣れていればアレルギーにも抵抗力ができるのかな(違v-91

2011.11.11 23:31 明石 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。