三毛犬ジョニーへの伝言

旧「自堕落な蟻」 ブログ名変えました。ジョニーは昔飼っていた可愛いビーグルの名前です。

受けると嬉しい。

娘たちの通う小学校には、週に一回、父兄による「読み聞かせボランティア」なるものがあります。

朝の自習時間、15分の間に、保護者がチョイスした絵本や物語を、児童の前で読むのです。

さて、昨日。

私も初めて参加いたしました。長女のいる二年生のクラスでの、読み聞かせボランティア。


低学年なら、絵本、あるいは紙芝居。
いいのないかな~、と、この一週間、ネット検索したり図書館に行ってみたりしましたが、絵本の世界もなかなか奥深い。

グリム童話やアンデルセンのような由緒正しい?作家のもので、それほど有名ではないものをはじめはあたってみました。

しかし「すずの兵隊」は物悲しく、「火打ち箱」は一種のピカレスクと言ってもいいほど、残酷な童話です。


これはこれで良い絵本に違いないのですが、私の人生初めての読み聞かせ(大袈裟・・)。

明るく楽しく、退屈されない物語を選びたい。

ありていに言えば、こどもたちにウケたい!のです。


いろいろ悩んだ挙句、選んだ本は

童話「桃太郎」のその後から、桃太郎の老後までを書いた

「それからのおにがしま」

それからのおにがしま (えほんのマーチ)それからのおにがしま (えほんのマーチ)
(2004/01)
川崎 洋

商品詳細を見る


ゆでたまご、ソーセージ、おにぎりやサンドイッチなど、おべんとうのおかずの国のいさかいを書いた

「ゆでたまごひめ」
ゆでたまごひめゆでたまごひめ
(2011/10)
苅田 澄子

商品詳細を見る


紙芝居の「すうじのかくれんぼ」


そして

シュールな絵本

「うえきばちです」
うえきばちですうえきばちです
(2007/09)
川端 誠

商品詳細を見る



出だしから子供たちの反応は良く、面白いところは笑い声が起こり、紙芝居の問いかけのところでは
「いた!3だよ3!」と、元気のいい答えが返ってきました。

特にあまりにシュールなのでどうしようか迷った「うえきばちです」。

可愛いうえきばちの絵ではじまるのですが、なかに植えるのはのっぺらぼう。

「めがでました」
「はがはえました」
「はながさきました」

その後へんなせみが「みみ~」と鳴いてとまり、
「けけ、けけ、けけけ~!」と元のっぺらぼうは笑い・・、

しまいにうえきばちから「おじさん」がむにょ~んと這い出てくるという、妙な絵本。

子供たちがあまりのばかばかしさに、白けて沈黙されたらどうしよう。

嘲笑されたり、立ち歩きされたらどうしよう。


心配しつつ、読み始めてみると・・

あにはからんや。

ページをめくるごとにどっかんどっかんと、笑い声が教室に響き渡りました。

おじさんむにょ~ん、の場面では、

「不審者じゃ~ん!」の声が。確かにw

15分の持ち時間はあっという間に終わり、

「これでおしまいね。ありがとう」と挨拶すると、

「やだ。もっと読んで~~!!」の声が。

う、嬉しい。

苦労した(たいしたことはないが)甲斐があったよう。。

ウケ狙いが成功したお笑い芸人って、こんな感じ??


小学生も低学年は可愛いです。素直で。
スポンサーサイト
503:

ウケて良かったですね!

さぁ、お笑いへの道は拓いた!


・・・なぁんてね。

ドコかのTVで聞きました。

読み聞かせの下手巧で その子が本好きになるか決まるそう。

重大任務でしたねぇ~~ww 拍手!

2012.03.02 12:27 ゴエ #8iCOsRG2 URL[EDIT]
504:拍手ありがとうございます。

ゴエさん
拍手ありがとうございます

あれからクラスの保護者から、「子どもが今日の読み聞かせ楽しかったと言ってました」というお褒めのメールがきて、また嬉しくなりました。

しかし次回もまたウケねばならぬ気が…

お笑い芸人の道は厳しい(違)。

2012.03.05 15:32 明石 #- URL[EDIT]
505:

あれから2週間経ちましたね。

そろそろ次回の“お声”が掛かる頃ではないですか?

ネタ、準備できました? ← 余計なプレッシャーe-454

2012.03.08 16:54 ゴエ #8iCOsRG2 URL[EDIT]
506:ウケ狙い本

今週末、今度は末っ子のいる一年生クラスで読み聞かせです。

ウケ狙い本、しっかり用意しましたぜ、くっくっ←?

全部お笑いにすると「読み聞かせ芸人」認定されて、先生から睨まれそうなので毎回一冊お笑いをー

2012.03.13 09:18 明石 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する