三毛犬ジョニーへの伝言

旧「自堕落な蟻」 ブログ名変えました。ジョニーは昔飼っていた可愛いビーグルの名前です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子、警察のお世話になる!?

そろばん塾に出かけた息子が、6時半を過ぎても帰ってきません。

どうしたのかな、もしかして居残りさせられてるのかな?それともどこかに寄り道しているのかな?

6時40分を過ぎると、さすがに心配になってきました。。


赤ちゃんに少しおっぱいを飲ませておいて、妹2人をおばあちゃんに預かってもらって、私は外に探しに行こう!


授乳していると、電話が鳴りました。
すぐに出られないので、留守電に切り替わりました。



「もしもし。○○(うちの名字)さんですか?○○○橋交番です。」



こ、交番!!

「実は、まさしくんが・・・」



万引きしたの??



「お金を・・・」



盗んだの??




「拾って届けてくれたので、預り証を書いて持たせましたので・・」



・・・ああ、良かった。。



でもその先の留守電の声が、よく聞き取れませんでした。

まだ息子は交番にいるのかもと思い、自転車で交番へ急ぎました。


ペダルをこぎながら、今度は、息子、一体いくら拾ったんだ?というのが気になりはじめました。



確かお金を拾うと、半分、もらえるんじゃなかったっけ?



10万なら5万、2万なら1万、いやいや、もしかして、大金の入ったスーツケースだったらどうしよう♪



私の心はどす黒い欲望にまみれていきました。。。




交番に着くと、もう息子は帰った後でした。


「おまわりさん」と呼んだほうがしっくりくるような、穏やかで優しげな中年の警官が、私に話してくれました。



「たとえ10円といえど、真面目に届けにきたのですから、立派ですよ。帰ったら、誉めてあげて下さいね。正直な、いいお子さんですね」



10円。。。



ぱんぱんに膨らんでいた欲望&今後の生活設計が、ぷしゅ~~~~。。。



息子。。。10円、普通警察に届けようと思うか・・?
やっぱりうちの子、ちょっと変わってるかも(汗)。



いや、ここはおまわりさんの言うとおり、誉めてやるべきなのか。。。



帰ったら、息子は「拾得物預り証」という、きちんとした書類をもらって来ていました。



10円のことでこんな立派な書類を作成してくださったおまわりさん、お手数をかけて申し訳ありません。



息子よりも、私は貴方を称えたいです。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。